住宅

不動産投資で夢を買おう|一攫千金を目指して

空き家対策の方法

マンション

住宅を長期間空けることになる場合は、リロケーションを行なうとよいでしょう。リロケーションには、貸す人に自宅の管理を任せることができるだけでなく、家賃収入が得られるのです。しかし、リロケーションを行なう際には、家賃設定や契約内容などを明確にしておく必要があります。

View Detail

連帯保証人に代わる保証

住宅

アパートやマンション等の賃貸物件を借りるときには、連帯保証人が必要になります。最近はそれに代わる家賃債務保証を行う会社を使うケースも増えています。通常は、2年間で月額家賃の30%〜70%くらいの保証額になります。また、賃貸物件を経営するオーナーも、これを利用することで経営が安定化します。

View Detail

オススメの不動産投資

電卓

投資用マンションを購入する際には、表面利回りではなく実質利回りが高い物件を購入した方がより収益をアップさせることができます。また投資用マンションを中古物件で購入する際には、金融機関からの全額融資が難しいのである程度の自己資金の用意と耐震性や耐久性が高い新耐震基準の建物を購入することが大切です。

View Detail

投資は不動産が便利

物件

神戸は人気の街で

兵庫で不動産投資を行うなら、神戸などの人気エリアが適しています。兵庫県内でも神戸は住みたいと言う人が多く、不動産投資を行えるようなマンションも多数存在します。人気エリアを選ぶことで、不動産の選択肢も増え家賃なども高く設定できます。兵庫県は比較的大都市も多く、不動産投資を行うマンションに困ることはないでしょう。投資会社に相談をすれば、兵庫県内のおすすめエリアを教えてもらうことができます。もちろん不動産投資セミナーなどに参加することでも、人気や収益率が高いエリアは分かりやすくなります。セミナーなどを上手く活用して、投資先を決めるようにしましょう。ワンルームマンションなどは比較的購入しやすく、ローンも組みやすいことが特徴です。

エリアを選択するには

同じ兵庫県内でも人気の都市とそうでない都市がありますので、注意が必要です。土地勘がある人には分かりやすいことですが、そうでない人は周辺地域の特徴などについて知っておくためにも勉強が必要です。なるべく地域的な特徴を知っておくことで、どんな物件が選ばれやすいかも分かるようになってきます。不動産投資を行うためには、利回りの計算などもしなければなりません。家賃相場と物件の価格を考えて採算が取れるかどうかなどを、考えていきましょう。もちろん不動産投資会社はそのサポートを行ってくれますので、積極的に利用することが望ましくなります。できるだけリスクを排除するためにも、不動産投資を始める前に知識をつけておきましょう。